無言電話

f0126840_0181399.jpg残業をしていたら電話が鳴った。番号通知を見ると携帯電話からである。外注先か出張中のメンバーかと考えながら電話に出たが、相手は何故か無言である。切れてしまったのかもと考えたが、受話器の向こうから人の気配がする。こちらの声が聞こえないのかと「もしもし」と大きめの声で問いかけるが相手は無言のまま。外人を想定して「Hello?」と切り出すことも考えたが、いたずら電話なら馬鹿らしい。「もしもし?」「もしもーし!」と繰り返す。相手は無言のままである・・・。

いい加減に切ってしまおうと考えつつ耳を澄ますと、電話の向こうでテレビの音声が流れているようである。一般家庭の居間から掛けているような感じ。うちの長女も電話で遊んでいることを思い出し、マイ携帯の電話帳をチェックしてみると、嫁はんの携帯電話から掛かっていることが判明。無言電話の相手は長女である。ようやく状況が判ったと思ったら、切れてしまった。どうやら電話に厭きたらしい・・・。
[PR]
by enantio-excess | 2009-01-22 23:58


<< 初期不良 原動力 >>