いとをかし

f0126840_23284972.jpg朝起きたら、吐き気がした。チョコレートの食べすぎである。
ちょっと休みが続くとこの始末である。
自分一人では、到底お酒断ちなど出来るわけがないと、改めて実感した。

職場にて、カバンを開けたら「SPA」の先週号が入っているのに気が付いた。
先週末に買ったが、電車の中で読むのも格好が悪く、まだ読んでいない。

さらに、お茶のペットボトルが2本も入っていた。
一本は、例会前に買ったもの。例会に出なかったのでそのままである。
もう一本は、バスに乗る前に小銭がいると思って千円札を崩すために買ったものである。
重たいカバンを持ち歩くのだが、めったにカバンを開けない。それなら中身を減らせば良いのだが、軽くなりすぎると不安になる。

今日は、焼肉の匂いがする駅を経て、某例会場へ。
電車の中にまで匂いが漂ってくる。おいしそうな匂いである。
この駅は「焼肉の匂いがする」と、冗談で言ってたことを思い出した。
焼肉は匂いだけ戴き、例会では体験談を戴いて帰って来た。
帰りがけにふと見ると、駅前に某クリニックもあった。

断酒会には、参加者がアル中(関係者含む)という共通性がある。
老若男女、様々な人が集まるが、アル中という点は自分も含めて共通である。
アル中で無ければ接点はなかったのである。実に面白い。
「そういう点で断酒会は『面白い』と思います。『面白い』は『いとをかし』の意味で趣があるという意味です。」
昔、そういう発表をしたら「『面白い』とはケシカラン。真剣味が足らん!」とたしなめられたことがある。

『アル中になってよかった』という言葉はOKらしい。『色んな人と出会えて』他、色んな面があるのだろうが、
『面白い』すなわち『いとをかし』というのも、同じ気持ちなのだが、言葉尻だけとらえて、噛み付いてくる人もいる。

難しい考え方の人も多く、そこも『面白い』のだが、ますます怒られてしまいそうである。
[PR]
by enantio-excess | 2007-02-13 23:33


<< ジャージとスーツ 常備薬 >>