酒飲み

マイ例会に出席のため、普段より早めにターミナル駅へ着くと酒飲みがいた。
午後6時を過ぎた頃。この時間帯に駅で引っ掛けてる酒飲みが多いように思う。
もう少し遅くなると、すっかり出来あがってる飲兵衛はいるが、
ワザワザ駅で飲もうとする輩は減るように思う。

医者ではないから診断は出来ないのだが、飲んでる人を見かけると、遠目に観察してしまう。
朝の駅でも、缶を開ける音がすると、そちらを向いてしまう。
大抵は缶コーヒーだが、たまに朝から飲んでいる酒飲みも見かける。

夜、遅い時間になると、駅のトイレに入るのが嫌である。
酒飲みの臭いが充満している気がするし、
奥まで届かないのか、足元が濡れていることがある。

こちらが用をたしていると、隣に酔っ払いがやって来る時がある。
となりの酔っ払いさんが、狙いを定めて用をたし始めると、とりあえず一安心するが、
そのまま最後のひとしずくまで順調に終わるのかどうかが不安になる。

こちらが用をたしている最中に、真横に向けられると、避けようがない。
早く用をたしてその場を離れたくなる。

f0126840_2317362.jpg今日の酒飲みは、ワンカップを飲んでいたが、つまみを食う様子はない。
(ほほう、これはアル中か?)などと思いながら見ていたが、
煙草を吸いながら、ワンカップを飲んでいる。

何をチビチビ飲んどんねん?
くっ、と行かんかい!

自分には真似の出来ない飲み方である。
見ていてイライラした。
[PR]
by enantio-excess | 2007-03-14 23:25


<< 時間 せうわはし >>