休館日

f0126840_2349868.jpgパンタタさんの昨日の投稿内容のうち
「生誕100年記念、湯川秀樹博士のノーベル賞受賞時の新聞展示」
とやらに興味があったので、仕事が終わってから、寄ってみた。
(他はカタカナばかりで、よく判らない・・・)

開館時間もさることながら、月曜日は休館日であるようだ。
国美のライトアップもない。
展示替えのため4月6日まで休館中とのことである。
「休館中」の写真だけ撮って帰って来た。

画像をアップするのに、トリミングしていたら、
右の看板の向こう側に、瓶が並んでいるのに気が付いた。
撮影する時には、気が付かなかったのだが、
どうみてもワインだよなぁ、これ。
何で、こんなとこに置いてあるんだろう。

話は変わって・・・

今朝、電車に乗っていたら、若い女性が前に座っていた。こちらが吸い込まれてしまいそうな目をしている。
花粉症らしく、ペーパーマスクをしているが、どうやら、別嬪さんのようである。

嫁さんのことをふと考え、
(案外、口が大きかったりして・・・)
などと考えたら、「口裂け女」を思い出した。

「マスクしている若い女性」=「口裂け女」と言われたのは、もう二十年前か。
今では、若い女性も平気でマスクをしている。時代も変ったものである。
[PR]
by enantio-excess | 2007-03-26 23:55


<< 利己主義 疑惑 >>