セスナ

f0126840_026695.jpgこの間、セスナ機の写真を撮ってみた。

黄砂のため視界が悪い日であったが、霞みながらも写真を撮ることが出来た。
セスナ機が、駐機場所からゆっくりと、滑走路の端へ向かう。
こちらでカメラを構えていたのだが、知らないうちに離陸している。


f0126840_0173619.jpgまた一機、滑走路の端へ向かった。ファインダーを通した方が見やすいので、じーっと覗き込む。
おー、動き出した。来るぞ。来た、来た。速度を上げないと飛び立てないもんね。
一気に速度を上げて飛び立たないと、ってあれ・・・?もう飛んじゃったの?
ジェット機が離陸するシーンを空港で見たことがあるから、それをイメージしていたのだが、セスナ機はジェット機ほどの速度は必要ないようである。軽々と離陸していった。
ラジコン飛行機が飛び立つかのように、なんか、ふらふら~っという感じである。


f0126840_018377.jpg
パイロットが一気に操縦棹を引いたのか、この後、急激に上昇していった。本当、模型みたい・・・。

動きが読めない野鳥に比べれば、滑走路から外れることもなく動きが直線的なので、案外撮影しやすいように思えた。(奥は深いのかも知れないが・・・。)
今度は視界の良い日に撮影してみよう。
[PR]
by enantio-excess | 2007-05-28 23:59


<< 健康診断 COX(舵手) >>