泣き声

f0126840_0251523.jpg残業を終えて帰宅すると、長女の泣き声がする。
丁度、寝かしつけていたところへ、こちらが帰ったもんだから、嫁はんがそばを離れて泣き出したようである。
「あんたが寝ぇへんからやろ。」と長女に文句を言っている嫁はん。
(なんだかなぁ・・・。)

こちらが帰ると、「あと、もうちょっとやったのに・・・。」とつぶやく時もある。

午後十時を廻っているのに長男が寝ようとしないので、嫁はんは、ますます不機嫌である。
「(長男に向かって)あんたは、早よ寝なさい!」と怒鳴っている。
こちらも怒鳴りたくなるものの、やんわり言う。
「もう少し、優しく言うたらどないや?」
「言うても聞かへんねん!」と嫁はん。

泣き声と怒鳴り声を聞くために、帰って来たのではないのだから、もう少し、ねぎらってくれても良さそうなもんである・・・。
[PR]
by enantio-excess | 2007-10-23 23:59


<< 思い込み 断酒困難 >>