充電池

f0126840_23281890.jpg百均で電池が安く販売されるようになり、家の中に乾電池がゴロゴロしている。パッケージを開けてしまうと新品も使用済みも外見では区別が付かなくなる。

自分で使うデジカメや、リモコンは充電池を使っている。
某電器メーカーのライトグレーの充電池。価格そのものは高いので、本当にお得なのかどうなのか良く判らないが、1000回の充放電が可能という。

先日のこと、嫁はんがリモコンの調子が悪いという。電池が切れたかな?また充電しておこうと思いつつ、二三日経ち、いざ充電しようと思うと、中には乾電池が入っている。

f0126840_2330228.jpg嫁はんが乾電池と入れ替えてようだ。
嫁はんに「前の電池は?」と訊いてみる。「捨てた?」
「捨ててない。」と嫁はん。

廃乾電池入れの中からポロッと充電池を取り出す。
「それ、充電池なんだけど。」
「あら、そうなの?」
まだ2回しか充放電していないのだから、捨てるには早すぎる・・・。

案外、充電池と分からずに捨てられているケースも多いのだろうと思った。
[PR]
by enantio-excess | 2007-10-27 23:59


<< 焦燥 female >>