酔っ払い

f0126840_2348384.jpg帰宅中の電車内でのこと。おっさんが酔っ払っている。
吊り革を持っているのだが、足元がおぼつかないらしく、隣りの奥さんらしき女性に凭れ掛かりながら、「『人』という字は支えあって・・・」などと語っている。奥さんはイヤなんだろうな・・・。

結婚して間もない頃、べろんべろんに酔っ払って、電車に乗った時のことを思い出した。足もとがおぼつかなく、かろうじて吊り革で立っている状態。嫁はんが横にいて「飲みすぎ!」と言われたが、「なんのなんの。」などとやけに陽気であった。

酔っ払ったおっさんを見て、当時は思い出せたものの、やたらと酒臭いのには閉口したのであった・・・。
[PR]
by enantio-excess | 2008-06-06 23:48


<< 勉強中 誤算 >>