仕返し

f0126840_022486.jpg最近自分の部屋で一人で寝るようになった長男であるが、雨の日には、部屋が物干し場に早変わりするので、同じ部屋に布団を並べて寝るが、寝相が悪く小生の陣地に進出してくることもしばしばである。

眠りに就こうと横になっていると、後頭部に蹴りをくらう。赤ん坊だった頃、酔っ払って踏んづけたことへの仕返しかもと思うと、とやかく言えないものの、足を掴んでズルズルと定位置に引き戻す。
気を取り直して眠ろうとすると別方向から長女の蹴り。踏んづけたこともないのに理不尽であるが、夜泣きには勝てないので、そーっと定位置に戻す。

(いつか仕返ししてやろう・・・。)
[PR]
by enantio-excess | 2008-06-28 23:43


<< 涼しい顔 迫害 >>