[Ctrl]+[Alt]+[↓]

f0126840_23154589.jpg職場のPCにて、少し大きめのファイルを開けて作業をしていたら、画面が重くなった。キーボードの設定がおかしくなったかと、しばらく格闘してみたが効果なし。実行中のプログラム数を減らそうと決意した瞬間、画面が暗くなった。で、明るくなったと思ったら、なんと、画面が上下反転しているのである。とりあえず。再起動しようと考えたが、画面が反転しているから、マウスを動かすのも一苦労。ようやく再起動に成功した。

モニターのスタート画面が正常に起動する。直ったと思ったが、ウィンドウズのログイン画面になると、見事に逆さまである。(再起動では生ぬるいか・・・。)ととシャットダウンしてみた。モニターは正常に起動するのだが、ウィンドウズが起動すると、やはり逆さまである・・・。

f0126840_23181312.jpg逆さまでのPCは操作しづらいものである。モニターを逆さまに置けば使えそうだが、固定するものがない。近くにいたメンバーに事情を話すと、グーグルにて検索してくれた。(こちらは身動きもとれない・・・。)『[Ctrl]+[Alt]+[↑]で、元に戻るらしい。』と言うのでやってみたら、一瞬画面が暗くなり、見事に元に戻った。どうやら意識せずに[Ctrl]と[Alt]と[↓]を一度に押してしまったらしい。[→]や[←]を押すと、画面が横を向く。いたずらにはもってこいである。(今度誰かにいたずらしてやろう・・・。)

自宅のPCにて試してみたが、ウィンドウズのバージョンが違うのか、逆さまにはならなかったので、画像は作りものである。
[PR]
by enantio-excess | 2008-08-15 23:14


<< 騒音対策 午後の紅茶 >>