2007年 04月 29日 ( 1 )

密輸

f0126840_2329058.jpg「煙草、買いに行ってくる。」
夕食後、嫁はんに、そう言って煙草を買いに出かけた。

数年前であれば、
「ホンマに煙草やろなぁ~?」「煙草だけやで。お酒買うて来たらあかんで!」
と警告を受けたものである。

ストックが無くならないよう、金曜日の晩には、しこたま仕入れて帰るのだが、
朝からエエ調子で飲み続けていると、全部飲んでしまう。
日が暮れてから、煙草を口実に、酒を買いに出かけた。

煙草を一個だけ買って、コンビニへ行き、酒パックを買う。
店を出て、歩きながら白のコンビニ袋の中へ手を入れ、酒パックの四隅を開き平たくする。
(こうすると、ジーパンの後ろポケットにもスッキリ収まる。)
平たくした酒パックをポケットに隠したら、コンビニ袋を小さく畳んで、前ポケットに押し込む。
(ご近所の手前、道へ捨てるというような、不道徳はやらない。)
ポケットに収める4個と、胃に収める1個で、計5個まで持ち込めたと思う。

前ポケットに入らない場合は、襟元からシャツの中へ落とし込む。
外から手で探って、脇腹辺りに移動させ、酒パックをズボンに挟み込む。
ウェストが細いから、ほとんど目立たなくなるのであるが、上過ぎるとシルエットが浮かび上がるし、あまり下へ挟み込むと、抜け落ちるから、微妙なントロールが必要であった。

もう、そんな工夫も、する必要がない。
[PR]
by enantio-excess | 2007-04-29 23:32