2007年 05月 05日 ( 1 )

一日研修会

f0126840_2145647.jpg一日研修会へ行って来た。
今日は、近くの兵庫県内でも研修会があるから、どれ位集まるのだろうと思っていたが、
けっこう参加されていたように思う。

会場で、仕事明けのパンタタさんともお会いした。
どうやら昨日の書き込みで、引きずり出してしまったようである。
(パンタタさん、お疲れ様でした。)

弁当には驚いた。豪華である。(先日の・・・に比べれば、比較にならない。)
御飯の量も申し分なく、主催者のご尽力が窺える。
弁当を満喫したせいか、午後の部で二名分、聞き漏らしたのが反省点である。

帰りはメンバーと途中で別れ、難波から新世界まで歩いた。
日本橋にメイド喫茶がたくさん出来ているのには驚いた。
丁度、メイド喫茶から、若い兄ちゃんが出てきた。メイドの格好をした店員さんが、
「お気をつけて、行ってらっしゃいませ。」と御辞儀をしている。
(今から兄ちゃんは、バイトへでも行くのだろう。)と思った。

(確か「いらっしゃいませ」ではなく「お帰りなさいませ」って言うんだったよな。)
(お見送りの時は「行ってらっしゃいませ」になるんだろうな。)
(となると、先程の兄ちゃんは、バイトへ行くのでも何でもなく、帰るだけじゃん。)

足早に通り過ぎたが、メイド喫茶はどうも受け付けない。自分はオタクではない。
ジャケットを着て、一人で日本橋を歩いているオッサン。アル中というより、オタクに見えるかも知れない。
しかし、自分はアル中であるが、オタクではないのである。

新世界に着くと、若者の多さに驚く。
(うちの業界にも、もう少し若手が集まってくれないかな?)
そんなことを考えつつ、閑散としたフェスティバルゲートから地下鉄に乗った。
運動不足も解消できたように思う。
[PR]
by enantio-excess | 2007-05-05 21:39