2007年 10月 28日 ( 1 )

焦燥

f0126840_22455577.jpg昼頃から、焦燥感に襲われた。今ひとつ充電不足である。
長男を買物に誘う。嫁はんも行くという。長女も連れて家族で出掛ける。
近所の飼い犬にチョッカイをかける長男。奥さんと話し込む嫁はん。焦る必要もないのだが、何だかイライラする。近くのスーパーにて、本屋でマンガを読み始める長男。嫁はんと長女は絵本売り場である。文庫本を物色するが、特に買いたい本も見当たらないので、店から出る。しばらくしても誰も出てこない。長男は相変わらず、マンガを読んでいるし、長女よりも嫁はんの方が、絵本に夢中になっているようだ。

(早くしてくれ・・・。)

取り立てて急ぐ理由もないのだが、不機嫌になる。
時計の針が、あと五分進んだら、トットと帰ってしまおう。そう決心した直後に、ようやく嫁はんが出てきた。やれやれである。

また明日からは、仕事である。
この時間になると、幾分落ち着いた。
居直りというか、一種の諦めみたいなもんであろう。
[PR]
by enantio-excess | 2007-10-28 22:48