2007年 11月 30日 ( 1 )

愚直

f0126840_23361798.jpg知識が豊富すぎるアル中は、止めにくいように思う。
知識が豊富というのは、ある意味、危険であると思う。本で得た知識ならなおさらである。
酒害について勉強したのだが、止められない。どうして止められるのか不思議だとさえ言う。

酒害の恐ろしさが判ってないんじゃない?
と言いたくなるが、(本で読んだのだから)充分判っているという。
判っていれば、止められるでしょう?でも、止められないから不思議らしい。
知識は豊富なのだろうが、やはり判っていないのだろうと思う。

知識が豊富な人というのは、学業優秀な優等生なのだろう。
一般的にはプラスに働くはずの知識が、酒を止めるのには却って邪魔になるように思う。

ある程度の知識は必要だろうが、それ以上の知識は要らないように思う。
酒を止めるのに必要なのは、愚直に例会出席することであると思う。
[PR]
by enantio-excess | 2007-11-30 23:39