2008年 02月 04日 ( 1 )

冷凍食品

f0126840_23515252.jpg朝、眼が覚めるとカラカラと音がした。雨ではなく、雹(ひょう)がクーラーの室外機に当たって音を立てているようである。

家を出ることろは霙(みぞれ)に変わったが、駅に着くとまた白っぽさを増してくる。電車の屋根から、落ちてきたものを見ると、雪のようなふわふわとした感じはなく、ころころとした白い塊である。霰(あられ)に近い。


さて、
晩ご飯は、餃子であった。
食べるのに躊躇していたら、嫁はんが「なに?」と訊く。
「手作りだから大丈夫。」と嫁はん。

嫁はんは、めったに冷凍食品は出さないのである。
(小生の弁当に入れるぐらいである・・・。)
[PR]
by enantio-excess | 2008-02-04 23:59