2008年 02月 10日 ( 1 )

反復

f0126840_233691.jpg長女は、国旗がお気に入りである。
国旗の見えないところでも、国名を言うと、長女は小刻みに頷く。

「アゼルバイジャン」 (こくんこくん)
「大韓民国」 (こくんこくん)
「バングラデッシュ」 (こくんこくん)

壁に貼ってある国旗の前で、国名を言ってみた。
「大韓民国」と「バングラデッシュ」 の国旗は覚えたらしい。どういう風に記憶しているのか判らないが、小っちゃな手がすーっと、国旗を指し示すのである。
嫁はんと「おおーっ!」と歓声を上げながら二人で手を叩く。
「カタール」と言うと、バーレーンの国旗を示した。位置ではなく、形を覚えているようである。

夕方、ホームセンターを物色しに行こうとしたら、嫁はんが「ついでにスーパーで麦茶パックを買って来て」という。
忘れてしまいそうだったので、「麦茶パック、麦茶パック」と復唱する。
自転車を出しながら『よっこいしょ』と言おうとしたら、「あと、たまごもお願いね!」と嫁はんが言う。
(こちらは『よっこいしょ』を連発して、「で、何を買ってくるんだっけ?」とボケようと思っていたのである。)

「麦茶パック、たまご。麦茶パック、たまご。」
数回復唱したものの、ボケそこねたのが少し悔しかった・・・。
[PR]
by enantio-excess | 2008-02-10 23:36