2008年 08月 06日 ( 1 )

復活

f0126840_238442.jpg本日午前3時頃、長女が目を覚ました。観察していると、枕元に置いてあるマグマグ(ストロー付コップ)にてお茶を飲む。全部飲んでしまったらしく、マグマグを逆さまにして「ない」とつぶやく。嫁はんが注ぎ足すと、ひと口飲んで、また横になった。眼が冴えて眠れないようだが、誰も相手をしないでいると、何やら歌いはじめた。上機嫌である・・・。

日曜日、熱を出して苦しんでいる長女をみながら、長男も、よく熱を出した(らしい)ことを思い出した。しかしながら小さい頃の長男が、熱を冷ますのに必要だろうと、アンパンマンの冷却枕を買ったのは覚えているが、熱で苦しんでいる姿は、あまり記憶にない。
(酒を買いに行ったついでに冷却枕を買ったような気がする・・・。)

小生が長女を見ているから、嫁はんは長女のそばを離れたが、長男が熱を出した時は、さぞかし不安であったろう。近くで様子を見ているだけでも良かったのに、それすらやろうとしなかった自分が嘆かわしい・・・。
[PR]
by enantio-excess | 2008-08-06 23:08