<   2007年 01月 ( 26 )   > この月の画像一覧

明日から三連休

f0126840_22262675.jpg昨晩は、チョコレートを控えたため、朝はスッキリと目が覚めた。
明治アーモンドチョコが好きで、買いだめしている。
二日で一箱ぐらいが適正チョコ量のようだ。
断酒を始めた頃、板チョコ一枚を食ったら、次の日に下痢をした。
医者に話すと、下痢をするのは当然だと言う。
得心がいかなかったが、医者の問いかけに誘導され、結論に到達した。
問:「チョコレートの原料は何や?」 答:「カカオバター」
問:「ひまし油飲んだらどうなる?」 答:「下痢をする」
問:「カカオバターも油やろ?」 答:「あ・・・。」

携帯で写真を撮ろうと、仕事の帰りに淀屋橋へ向かった。
目線を低く撮影したかったので、川沿いの公園に下りると、フェンスが邪魔である。
柵に張り付いて携帯を構え、撮影し、一歩踏み出すと、左足のかかとの辺りが滑る感じがある。
暗くて判らなかったが、どうやら踏んでしまったらしい・・・。
歩いているうちに取れるだろうと考えたが、これから電車に乗らねばならない。
念入りに地面にかかとをこすりつけ、取れただろうと信じて帰途についた。
ウンのついた、写真である。

アルラさんのブログが(やっと)更新された。
あとで、お邪魔しよう。
[PR]
by enantio-excess | 2007-01-05 22:43

あっ、忘れた!

f0126840_22284317.jpg仕事始めの朝、目が覚めると吐き気がした。
忘れていたが、寝る前にチョコレートを食い過ぎると、翌朝、胸がムカつく。
休みの日は気にならないが、出勤日には吐き気に変わる。
今晩から、チョコレートを控えよう。

行きの電車はガラ空きで、座ることが出来た。
職場にはやたらウルサイ困ったちゃんが数名いるのだが、
休みの間中、そいつらの事もすっかり忘れていた。
こいつらの発する騒音にも、また慣れる必要があるな、と思うのであった。

3時頃、庶務の女の子から職場のメンバー全員にメールが届いた。
「仕事納めで、酒とビールが残ったので、ご自由にお持ち帰り下さい。」
帰りがけに冷蔵庫を開けた後輩が、「たくさん残っていますよ!」と言う。
覗いてみると、冷蔵庫の黄色いランプの下で、レギュラー缶二十本程が入っているのが見えた。
すぐに、ドアを閉めたのだが、帰宅してから、ニラミ損ねたことに気が付いた。
パンタタさんに、教えて貰ったのに、すっかり忘れていた。

写真は、一昨年、新幹線から撮影した富士山である(と思う)。
自分は、富士山を見ると「富士山だ!」と叫んでしまう(心の中で)。
奈良には海がないので、海岸線に出ると「海だ!」と叫んでしまうのだと、
学生時代、奈良県の友人に聞いたことがある。
ありきたりの風景でも、慣れない人にとっては新鮮なのである。
[PR]
by enantio-excess | 2007-01-04 22:33

明日は仕事始め

f0126840_19313497.jpg
携帯からの投稿テストをしてみる。
適当な写真がないので、去年撮影した錦橋の写真を使った。
錦橋は見た目綺麗だが橋桁が狭く、「船頭さん」をしていた頃、困らされた橋である。
オールを張ると、左右1m程度しか間隔が無く、通過の際に相当神経を使った。
ちなみに一番、恐かったのは瀬田の唐橋である。
橋桁が狭い上に、瀬田川は大川に比べ川の流れが速く、冷や汗もんであった。

【本当にこのままで良いの(仮題)】を自分なりに分析してみた。
当時は消毒用エタノールには手を付けていないが、数ヵ月後には手を付ける。
「止めたい」と模索している様子は読み取れるし、方法論も学習した様だが、
一人で断酒しようと考えているのが、最大の敗因と思われる。
また、嫁はんに対する反省の気持ちも、皆無である。
だから、断酒に踏み出せなかったのだと、今頃になって気づくのであった。

昨晩から、嫁はんは子供を連れて里帰りしている。
最寄り駅まで送って行ったが、電車まで時間があるので、コンビニに入った。
売場の配置が変わっており、買い慣れた「ピン」の紙パックが見当たらない。
こんな所にあったのかと「ピン」の紙パックをジッと見ていると、「ピン」にウインクをされた様な気分になった。
あまり長時間、凝視するもんではないな、と苦笑しながら、長男の所望するガム、百円也を買ってコンビニを後にした。

明日から、また仕事かと思うと、少しウンザリするが、いたし方ない。
[PR]
by enantio-excess | 2007-01-03 19:31

初詣

f0126840_18243133.jpg
初詣に行った。
子供の頃から賽銭を、社殿の屋根に乗っけるのが、
初詣の楽しみの一つである。
長男は、去年頃から、ようやく屋根に乗るようになった。
今年もヤル気満々で、
「一円玉は軽すぎる。百円玉は勿体ない。」
「十円玉が丁度良い。」のだそうだ。
確かに十円玉を握り締めている。
年男の猪突猛進タイプなので、手を大きく振ることに気をとられると、
リリースのことなど、頭に無くなるので、十円玉は横へ飛ぶ。
幸い、人様に当たらることもなく、何回か投げて、ようやく乗ったようである。

自分の場合、成人してからも屋根に乗せ続けていたが、
数年前、思い切り投げたところ、社殿の屋根を飛び越え、裏側まで飛んでいってしまった。
一緒に参拝していた家内にそのことを告げると「嘘だ」という。
「ほな、見とけ!」と十円玉の屋根越えを見せると、「すご~い」という。

前の年から断酒会のソフトボールに参加したのが、屋根越えの原因だ。
子供の頃は勿論、成人してからも出来なかったことが、断酒を始めてから出来るようになった。

今年は屋根のてっぺんに当たったので、それで満足である。
(屋根越えは勿論、賽銭の屋根乗せもバチ当たりとは思いつつ・・・)

P.S.
パンタタ師匠、三日坊主の汚名は返上いたしヤス。
[PR]
by enantio-excess | 2007-01-02 20:04

アルでHyde

「alcohol(アルコール)」は酸化されると「aldehyde(アルデヒド)」になる。
「アルでHyde」はアルコールを卒業した「aldehyde」に由来する。
しかし何年経っても、自分はアルコール、ハイド(Hyde)氏に変身する危険がある。

と、ここまで書いてプレビュー見たら、パンタタさんのコメントが入ってる。
タイトルの由来、ちょんバレ。(パンタタさん恐るべし・・・。)

【本当にこのままで良いの(仮題)】アップしました。
[PR]
by enantio-excess | 2007-01-01 23:58

Ein glückliches neues Jahr !

f0126840_122111.jpg
アイン グリュークリッヒ ノイエス ヤー   (独:合ってるかな?)
あ    はっぴー     にゅー  いやー
新年明けまして、おめでとうございます。
写真をアップしていたら、家内に見つかり、
「おせちは?」との声。
(全国ネットで公開して良いのか?)
f0126840_17312132.jpg


というわけで、
←家内の力作。

初例会から戻った。
今年で5回目だが、未だに若い方から数えて二番目。
しかし、最年少のメンバーは、小生より早く入会している。
(自分より若いもんが頑張ってるのに、負けてられまへん。)
もっと若い人に、早く繋がって欲しいと思う。

昨日、スリップした時の日記を探していたら、お目当てのものは見つからず、ノートが出てきた。

【本当にこのままで良いの(仮題)2001/8/28~】
 (その頃から「仮題」が好きだったのね・・・。)
中を見てみると、2001/8/28、たった一日で終わっている。
 (やっぱり、長続きしなかったのね。ううっ・・・。)

とりあえず、今日で3日目だから、記録更新だが、「三日坊主」という言葉もあるから、気を付けよう。
[PR]
by enantio-excess | 2007-01-01 12:09