<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

選択肢

f0126840_032211.jpg週明けから、お盆休みのところが多いようである。
外注先から、昨日中に指示を求められた。
判断すべき内容は、二段階ある。
一段階目は、二者択一である。「否」と判断した。
「否」を選択した場合、さらに選択肢は三つある。

最も効果的なものを選びたいのだが、どれにも一長一短がある。
二段階目の三つのうちから、どれが有用なのか判断が出来ない。
長所、短所を検討すればする程、どれを選択すれば良いのか、判断が出来なくなる。

決定権は本来、関連部署にあるのだが、こちらに判断を任された。
(どれを選択すれば良いのやら・・・。)
上司と相談し、選択肢の一つを消去した。残るは二つ。関連部署に再び連絡して、ようやく一つに決定した。


f0126840_045194.jpg今朝方、用を足しながら、昨日の選択肢を比較してみたが、一段階目の二者択一を「否」と判断してしまえば、二段階目はどれを選択していても正しいように思った。

日々の判断が全て正しいかどうかは、少し怪しいところもあるが、
自分にとって、酒を飲まないということは、まずは正しい選択であると思った。
[PR]
by enantio-excess | 2007-08-11 23:59

週末の楽しみ・・・

f0126840_23483371.jpg平日、夜更かしをすると次の日にこたえるので、夜食は食べない。
週末の夜には夜更かしをして、カップ麺を食べるのが楽しみである。
(金曜は寝転ぶと、そのまま寝入ってしまうことが多い・・・。)

軽く、散歩してみた。
自転車のオッサンに後ろから追い抜かれた。少し、酒臭い。
自分も、自転車を漕ぎながら、酒パックをちゅるちゅる飲んだことはある。

一時停止で止まった時に観察してみると、左手に、ロング缶を持っている。
ペダルを漕ぎ始め、自転車に乗りながら、器用にビールを飲む。

自分も器用なほうだと思っていたのだが、酒パックならストローで吸うだけだですむ。
缶ビールを飲むとは、つわものである。

オッサンに負けたと思った。

パソコンをいじっていたら、長女がやって来て、数日来置きっぱなしの、ゼリーを持ち上げた。口の所へ持って行き、ちゅるちゅるのポーズを始める。
もちろん、長女に飲ませたことはないし、飲んでいるところを見せたこともないのだが、本能で判るのだろうか?

テレビのCMで見たのを覚えているのかも知れない。
[PR]
by enantio-excess | 2007-08-10 23:47

暇が欲しい・・・

f0126840_0103946.jpg今日も午後10時に帰宅。
最近、仕事がたくさん廻って来るように思う。

「これも頼むわ・・・」と上司が仕事を割り振る。
月曜日が納期になるケースが多い仕事である。
今の職場に就いてからは、月曜日に休んだことがないのだが、
月曜日に休んだら、ポッカリ穴が開いてしまうのである。

入院を薦めた当時の上司、仕事を理由に入院したくないと言うと、
「今のお前には、仕事を任せられない。」「だって、そうだろう?」
「『今日は休みます』って、その日の朝に電話掛けて来る。」
「何度もそんなことが続けば、誰もお前をアテにはしない。」
アテにしていない、と面と向かって言われたので、ふんぎりがついたのである。

f0126840_0115125.jpgさて、
毎晩遅くまで仕事をしているのなら、
「もうこれ以上は出来ません。」
などと断ることも出来ようが、マイ例会の日はとっとと帰っているから、そうとも言い難い。

当時に比べれば、アテにされている分、ありがたいのではあるが、
もう少し、仕事の量を減らして欲しいと思う、今日この頃である。
[PR]
by enantio-excess | 2007-08-09 23:59

こわい話

f0126840_23194894.jpg家人が、テレビの心霊現象を採り上げた番組を、こわいと言いながら見る。
確かに気味が悪い現象ではあるが、現場に居合わせた訳ではないから、
テレビ画面を見ていても、「やらせじゃないの?」との疑念がぬぐえない。

心霊写真と謳って、画面に映し出されるのを見ると、確かに気味の良いものではないが、
両目(2)、鼻(1)、口(1)に相当する部分を当てはめれば、
2+1+1の構成になっている図形は全て人の顔に見えるもんである。

霊の存在を否定する訳ではないのだが、番組を見ても、こわいとは思わない。気味が悪いだけである。


f0126840_23204495.jpg霊魂が人を殺したという話なんぞ、聞いたことがないが、殺人事件のニュースなら事欠かない。
憑かれて(ストーカーみたいなもの?)、自殺に追い込まれるという怪談はある。が、借金取りの執拗な取立てに自殺に追い込まれるケースもある。ストーカーが逆上して犯行に及ぶケースも後をたたない。

本当にこわいのは、生きている人間の心であると思う。
[PR]
by enantio-excess | 2007-08-08 23:25

風呂上り

f0126840_23242066.jpg少し仕事が立て込んでいるので、午後十時に帰宅。
帰宅した直後が、一番暑い。
とりあえず、ワイシャツを脱いで、晩ご飯を食す。

一息ついたら、風呂へ入る。
夏場は、シャワーで済ますことが多いが、掻いた汗を毎日洗い流す。
肌着を脱いだら、ジトッとした感じで、汗を含んでおり、少し重い。
洗濯機へ放り込み、風呂へ入る。

飲んでいた頃は、毎日風呂(あるいはシャワー)へ入るのが面倒臭くて、
一日おきに入っていたものである。
(『毎日入らなくても、死なないっ!』というのが自論であった。)

f0126840_2327504.jpg「昨日は入ってないんだから、今日は入ってよ!」
などと家人に言われると、とりあえず風呂場へ行き、真っ裸にはなるものの、湯船に浸かるのが面倒臭い。
足の先だけポチャンとつけ、タオルで拭いて終わり。次の日は、入らない。

嫁はんによれば、体臭がきつい方ではないので、臭いはしなかったらしいが、気分の良いものではなかったという。(そりゃそうだろう。)

愛想を尽かさないでいてくれた、嫁はんを有難いと思った。
(風呂上りのツルツルの肌で、文章をしたためつつ・・・)
[PR]
by enantio-excess | 2007-08-07 23:31

疲労感と飲酒欲求

腹が立つと、飲酒欲求が湧くので、あまり腹を立てないようにしている。
f0126840_23524542.jpg
自分の場合、疲労感だけでは、飲酒欲求が湧かないのだが、気のゆるみが加わると「飲めるかな?」という気持ちが湧いてくるようである。

疲れていても、満員電車の吊り革に摑まっている時には、気が張っているので飲酒欲求は湧かない。
電車の中で人影がまばらだと、自分が何故こんなところにいるのか、それまでの記憶が曖昧になる時がある。
ガランとした車輌で、シートに腰を下ろすと、緊張がほぐれてしまい「飲めるかな?」という気持ちが湧いてくるようである。

自分にとって、疲れた時に、がら空きの電車に乗ることは、避けた方が良さそうであると思った。
[PR]
by enantio-excess | 2007-08-06 23:59

ある日の昼御飯

f0126840_22403912.jpg二日酔いの時には、昼飯などとても喉を通らないから、
食堂へは行かずに、カロリ-メイトをよく食した。

昼食時の、飲食店の混雑が嫌なので、
普段は、嫁はんが作ってくれた弁当を食している。
弁当がない時には、あきらめて列に並ぶか、コンビニでおにぎりを買う。
今でもたまに、出張の時にカロリ-メイトを食すことがある。



f0126840_22421471.jpg先日、メーカーは異なるが、ゼリー状のものを食してみた。
10秒で朝食が摂れるというものを、昼飯時に買ってみた。
食べるというよりは、ゼリーを飲みこむという感じである。
不味くはないが、美味でもない。2パック食した。
咀嚼の楽しみもまったくないが、食にはこだわらないほうなので、昼食はそれで終了。

カロリ-メイトよりも、摂取しやすいような印象を受けたが、
二日酔いの時に、こちらのタイプに手を出していれば、
もう少し悪あがきを続けていたようにも思った。
[PR]
by enantio-excess | 2007-08-05 22:45

同じ写真機にて

オルゴール館にて撮影した写真。
f0126840_04897.jpg

シャッターを押す時にも、人目が気にならない。
f0126840_053515.jpg

(少し圧縮したが)画像を加工する必要もない。
f0126840_055957.jpg

少し、考えてみようと思うのであった・・・。
f0126840_0154646.jpg

[PR]
by enantio-excess | 2007-08-04 23:59

盗撮

f0126840_01752.jpgズームレンズで、遠くまで撮影が可能である。
月面を撮影すると、こんな感じである。

先日、プールで泳いだ際、長男の方にレンズを向けつつ、
望遠側にして、ちょこっと角度を変えた。
水着の女性が写ったので、少しドキドキした。

レンズは、長男の方を向いているから、
他人には、水着の女性が写っていようとは判るまい。
これを悪用すれば、こそっと水着の写真を撮ることも出来そうである。


f0126840_022211.jpg数枚、撮影してみたが、どうも人目が気になる。
誰かに一部始終を見られているような気分である。f0126840_042561.jpg

(誰にも判らないはずなのに、誰が見てるんだ?)

見ていたのは、自分の目。
心の中まで全てお見通しで、言い逃れも出来ない。


水着の女性の写真を撮るのをあきらめたら、たちどころに気分が楽になった。
[PR]
by enantio-excess | 2007-08-03 23:59

ため息をついた女

f0126840_23461127.jpg職場のアイ子はよくため息をついた。
その度にサブイボが出たりしたのだが、意を決して止めるように頼んでみた。
「そのため息、止めてくれる?」「不快なんだけど・・・。」
言い方が直接的過ぎたかと少し反省し、「回数が、多いねん・・・。」とつないだのだが、ちっともフォローになってない・・・。頼んだのは、一ヶ月程前である。それ以来、アイ子はため息をつかなくなった。
(やれば出来るんじゃん・・・。)

アイ子が外注先のエヌ氏に電話をしている。エヌ氏の作成した書類が気に入らないらしい。
(エヌ氏ねえ・・・)

f0126840_23483992.jpg自分もエヌ氏が担当になる時があり、気に入らないこともある。だからアイ子がエヌ氏を気に入らないのは頷ける。自分の場合、何故書類が気に入らないかを丁寧に伝えて、修正していただく。書類の完成度が高まればそれで良いのである。

ところが電話を切ったあと、アイ子はエヌ氏を担当から外して欲しいと、上司に訴えた。
確かにエヌ氏の書類は満足できるものではないが、いずれはエヌ氏も、まともな書類が作れるようになるだろう。担当から外すのはやりすぎじゃないの?エヌ氏も人間だから、あなたの仕事が気に入らないなどと、担当から外されたら、エヌ氏も心中、穏やかではあるまい。気まずくなりそうである。

f0126840_2350239.jpgアイ子とエヌ氏の関係が気まずくなろうが、こちらの知ったことではないのだが、アイ子の素行を見ている分、エヌ氏に同情した。で、アイ子に提案してみた。
「担当から外したら、あとあと、気まずくなるよ。」
「それよりも、例えば・・・」
「是非、オーさんにお願いしたい、とかの方が良いんじゃない?」
オーさんの仕事ぶりは、丁寧である。「是非、オーさんに・・・」と頼むのであれば、オーさんの仕事ぶりに満足していることは伝わるだろうが、エヌ氏の仕事ぶりが良くないとは一言も触れてない。エヌ氏も受け入れやすい条件のように思えた。

f0126840_23532150.jpgところがアイ子は、エヌ氏ほどではないが、オーさんも気に入らないという。面食らったが、「じゃあエスさんは?」とすかさず他の担当者を提案してみた。エスさんも気に入らないというアイ子。「直接的に担当から外したら、気まずくなるよ。」と言ったのだが、聞く耳を持たない。「私が、エヌ氏と気まずくなったら、そちらにもご迷惑がかかりますか?」などと言う。やる気満々である。

エヌ氏を担当から外したとしても、オーさんかエスさんのどちらかに担当が替わるだけで他の選択肢はないのである。だから、どちらかを指名した方が、エヌ氏も担当から外れるし、八方丸く収まるのだが、エヌ氏を担当から外すことに頭が一杯で、そこまで考えが廻らないようである。

普段は滅多に声を掛けないから、声を掛けられたのが嬉しいのか、
「私も陰では色々と悪評が立ってるんでしょうが・・・。」などというアイ子。
(お、自覚してるじゃん!)などとはさすがに言えないし、
「そんなことないよ」などとアイ子が希望しているであろうセリフを口にするのも癪である。
「悪評が立ってるかどうかは知らん」とノーコメントを決め込む。

衝突してもメリットはないし、衝突しなくても済みそうなのに、衝突する方を選ぶ。
とても窮屈な生き方だろうな、と思った。
[PR]
by enantio-excess | 2007-08-02 23:56