<   2008年 01月 ( 32 )   > この月の画像一覧

延滞証明?

f0126840_23501343.jpg朝方、ホームにつくと人が一杯。少し電車が遅れているようである。
おばちゃんが駅員に「延滞証明は出してもらえるんでしょうね?」と尋ねている。「ええ、降車駅で出します。」と答える駅員。

「電車が遅れたので証明書が欲しい。」「降車駅で発行する。」ということなのだろうが、違和感がある。正しくは『遅延証明』であろう。

『延滞』も遅れるには違いないのだろうが、電車が遅れるのには普通使わんだろう。でも聞きなれた言葉である。何だったっけ?
あっそうそう、『延滞料金』という言葉があるよな・・・。

利用者の返却が滞った場合が『延滞』。やはり電車が遅れるのは『遅延』であろう。

駅員も会話の流れから汲み取ったのだろう。空気の読める駅員だと思った。
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-21 23:52

洟垂れ小僧

f0126840_23231351.jpg寒空の下、会のメンバーとちょこっと雑用。
参加メンバーの中では、まだまだ洟垂れ小僧である。
しかし、皆さんお元気である。

物忘れが激しくなって来たと、ご自分ではおっしゃるが、
年齢を訊くと、小生より三十歳も年上である。
(とてもそんな年齢には見えない・・・。)

それにしても寒い一日で、体が冷え切って、やたらと鼻水が出る。
(「まさしく、洟垂れ小僧だな」と思った・・・。)
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-20 23:23

ワクチン

f0126840_05798.jpg離脱で苦しんでいる時に、例会に出てもあまり効果がないように思う。

酒を切るのは、医療の方が効果的。
一旦切ったら、酒に手を出さないために、例会に出る。

ワクチンを打ってても、インフルエンザに懸かることもある。
例会に出て、発表を聴いていても、失敗することもある。
例会はワクチンのようなものだと思う。
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-19 23:54

正当化

f0126840_23505677.jpg最近、嫁はんは例会に出ない。育児休暇中である。

嫁はんに、メンバーの話をしたら、
「ああ、あの自分を正当化する人ね。」
との返事が帰って来た。
そういえば、反省というものがない。

例会に出ても、
自分を正当化しているうちは、酒を止められないのだと思った。
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-18 23:51

ホッとコーヒー

f0126840_23264179.jpg例会に出る前、自販機にてホットコーヒーを飲む。
一年程前から、始めた習慣。これをやると、ホッとする。
酒屋の横のパン屋の自販機にて、缶コーヒーを購入。
で、酒屋の自販機の横で、缶コーヒーを堂々と飲む。

寒空の下、缶コーヒーを自販機の真ん前で飲む人も少ないのだろうが、
キューっと一本空けて、例会場へ向かう。

冬は、ホットの自販機がありがたい季節である。
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-17 23:26

五感

f0126840_2354401.jpg職場のアイ子が不快である。何故に不快に思うのか考えてみた。
苛立ちを覚えるのは声や話し方である。
聴覚を刺激されるので、困ったもんである。五感との関係を考察してみる。
視界に入ることは少なくなったが、たまに寝ているのが目に付く。
この場合は、視覚であろう。
嗅覚。臭いは嗅いだことがないし、嗅ぎたくもない。
味覚。現実味がない・・・。
触覚。セクハラで大騒ぎになりそう。触りたくもない。
休日は思い出すこともないし、聴覚さえ刺激されなければ、気にならないようである。

ところで、五感の刺激がなくとも沸いてくるから、飲酒欲求とは恐ろしいものである。欲求とはそんなものかも知れないが、飲酒欲求と五感の関係を考察してみた。
聴覚。酔っ払いのだみ声。あまり気にならない。
視覚。テレビのCMがたまに気になることがある。
嗅覚。酒臭い息。あまり気にならない。
味覚。極めて危険であろう。
触覚。ちょっとイメージできない。
ということで、味覚は論外として、視覚にも気をつける必要があるようだ。
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-16 23:54

花マル

f0126840_23425822.jpg休肝日を設けようと努力していた頃、花マルのスタンプが欲しくなった。
飲まないのに成功したら、カレンダーにスタンプを押すのである。
「どこに行けば手に入るのだろう。」と漠然と考えていた。

いよいよ酒を止めねば、と思い始めた頃も、花マルのスタンプが欲しかった。
花マルのスタンプを、酒を止める励みにしようと考えた。
「どこに行けば手に入るのだろう。」
「花マルのスタンプさえあれば、酒が止められるのに」と飲んだ頭で考えていた。

花マルのスタンプを手に入れることは出来なかったものの、酒を止めている。
酒を止めるのに、花マルのスタンプは必要なかったのである。
(あの頃は30台。小生も、まだまだ若かった・・・。)
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-15 23:43

玩具

f0126840_23481486.jpg子供の頃、あまり玩具を買ってもらった記憶がない。
ミクロマンやら、超合金ほか、友達が持っているのを見て羨ましく思ったものである。
プラレールも欲しかった記憶があるので、長男には買ってやった。

長男の時には、自分が欲しかったものを買い与えれば良かったのだが、
女の子の玩具がよく判らない。
せっかく買って帰っても、見向きもされないのは寂しいから、
仕事の帰りに玩具屋へ行っても、売り場をうろちょろするばかり。
リカちゃん人形もどきを物色していると、フィギアマニアのようである。

しばらくは、パソコンで遊んでもらう方が無難かも知れない。
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-14 23:55

長女

f0126840_0113843.jpg足元が寒いのでハロゲンヒーターを使ってPCに向っている。
パソコンに向っていると、長女が膝から昇ろうとしてくるのだが、ハロゲンヒーターの向こうでジッとしている。ハロゲンヒータが怖いらしい。

横をすり抜けるという手もあるのだろうが、それすら危ないと考えているようである。たまに「うっ、うっ」と声を上げる。

こちらが抱え上げてやると、とても嬉しそうである。定位置の膝の上に乗せてやると、ケラケラ嬉しそうに笑っている。

笑っているだけなら可愛いのだが、続いてキーボードに手を伸ばし、バンバンたたき始める。
マウスも好きなようだ。クリックしまくりである・・・。
画面に長女や長男の写真を写してやると、「あっ」と声を上げる。しばらくして、ハロゲンヒーターの向こう側へ下ろしてやると、テケテケと去っていく。

言葉を覚えると、もっと可愛らしくなるのだろう。
(うるさくなるとも言える・・・。)
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-13 23:57

順序

f0126840_23341570.jpg昼食後、家族でヨシモトを見ていた時のこと。
がしゃんと、ものすごい音がした。
嫁はんの持っていた湯呑みが、手から滑り落ちたらしい。

嫁はんの第一声は「ごめん」であった。
次に「手から滑り落ちた」と説明する。

大音響の割には、角度が良かったのか、湯呑みは割れていない。
びっくりさせられたのは事実だが、破片が飛び散ったわけでもない。

嫁はんの言葉の順序が逆なら、噛み付いていたかも知れない。
甚だ驚かされたのにも関わらず、文句を言う気分ではない。
言葉の順序ひとつで、こうも心象が変わるものかと、感心させられた。
[PR]
by enantio-excess | 2008-01-12 23:51