人気ブログランキング |

f0126840_23641100.jpgマイ例会に行こうと自転車に跨ると、「電池、切れてるかも」と嫁はんが言う。スイッチを入れると点いたので、「あら、大丈夫ね」と見送ってもらう。ペダルを漕ぎ始めて、百メートルも行かないうちにライトが急激に暗くなった。時間にすれば1分も経っていない・・・。

少し迷ったが、自宅に戻り電池を交換。再度マイ例会へと向かうことに。路地を抜けるところで喉がいがらっぽくなり、咳き込んだ。前方への注意が散漫になる。我に返ったところで前方から近付いて来る自転車のライトに気が付いた。双方がブレーキを掛けて停止。咳き込んでいたので前をよく見ていないかったのだが、ライトを点けていたので、先方は気が付いていたのだろう・・・。電池を交換しておいてよかった。

「転ばぬ先の杖」という言葉が頭に浮かび、
「杖」にはこういう言葉もあることに気が付いたのであった。

(写真は「松」であるが、「きへん」繋がりということで・・・。)
by enantio-excess | 2008-03-26 22:51


<< ベチ!バコ! 両立 >>